BLOG

旅行会社なのに言って良いのか?最近、ご自分で移動や宿泊を手配する方が多いのですが・・・ 【第2話】

2019/09/13
ロゴ

こんにちは!

前回の続きからお話ししたいと思います!どうぞお付き合いください!

 

前回、2つの点でお話ししたいとお話ししましたが

まず1つ目は、旅行にも出張にも帰省にも共通してあてはまる事は自宅~自宅!

そう、お家を出発して『遊び』『仕事』などなど、目的を達成して

最終的には、必ずお家に帰るという事なんです!つまり、ループになっているんです!

 

そこに、大きな落とし穴がある場合があるんです!

単品で、それぞれの手配をする場合に、そのどこか1つが抜けていた場合・・・

行きの移動のチケットでも、宿泊でも、帰りのチケットでも、途中のアクティビティーでも

すべて ご自身が現地で新たに手配しなければいけなくなります。

その場合、多くが当日の手配になるので割高になり結果 総額が高くなる場合があるんです。

移動手段は、ほぼ正規料金!最悪満席でチケットが取れないなんて事も・・・

 

実はこれ、大手だろうが、中小だろうが、旅行会社で働いているすべての人が一番恐れている事態なんです。

お客様が出発して帰着するまでの、いわゆる『旅程』のどこか1つでも手配ミスが生じる事が

お互いにとって、どれだけネガティブな結果を生み出すのか・・・を知っているからなんです。

そして、その一番恐れている事態が 絶対に起こってはダメな事が・・・

 

おこるんです! ごくまれに・・・

 

もちろん、旅行会社は何重にも確認作業があり 何回もチェックを受けるので限りなくゼロなのですが

人が関わっている以上、小さいモノも含めるとゼロにはならないんです。

ただ、対処する方法や、事前に対処できるスキルがあるので凄いことにはならないのですが。

その部分を保険として考えたら、旅行会社で手配するのもアリなのかなぁ~と思います!

 

つづく・・・